竜王山花だより

コバノタツナミ(シソ科)

竜王山の春を代表する花の一つが、見頃を迎えました☆

✿ コバノタツナミ (シソ科) ✿

花の高さは15~20cm。一方を向いて咲き、北斎の立浪に似ています。
竜王山ではいたる所に咲いていますが、キャンプ場上の車道の側面100mは大群生地となっています。
5月中旬まで楽しめると思います☆

また、ウラシマソウ(サトイモ科)も見頃です。
仏炎包から伸びたひもを、浦島太郎のが持つ釣り竿の釣り糸に見立てて、この名前が付いたそうです。
コバノタツナミの群生地でも見ることができます♪

関連記事

  1. シマカンギク(キク科)
  2. ヒトリシズカ(センリョウ科)
  3. はなだより
  4. センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科
  5. アマナ(ユリ科)
  6. はなだより
  7. ツルニンジン (キキョウ科)
  8. はなだより

週間カレンダー

7/16
(月)
海の日
7/17
(火)
休館日
7/18
(水)
 
7/19
(木)
7/20
(金)
7/21
(土)
 
7/22
(日)

おすすめ観光スポット

はなだより

8月も終わりました。まだまだ日差しは強いものの、竜王山に吹く風は心地よく乾いた風となってきました…

PAGE TOP